2015年04月21日

壹游日本第17期独家采访 日本电波塔株式会社 观光本部营销部长 稻叶弘树先生

发布时间:

评论

对不起,暂时没有内容!

昵称
内容
Email

     东京塔,正如其名,作为综合电波塔,承担着向数码电视、FM电台等传送电波的职责。另一方面,对于日本人而言,自1958年建成以来,它可谓是象征东京的标志。晴天从展望台不仅仅可以看到东京附近的美景,还可以眺望到雄伟的富士山。特别是新年第一天的日出与富士山相结合的美景,在日本非常有人气。近年来,节假日或者特别活动时的霓虹灯更是吸引了广大年轻人前来观看。去年,外国游客占了两成,东京塔将一如既往地是观光客心目中的圣地。这期我们请来了东京塔观光总部营销部长稻叶先生,来和我们谈谈关于招揽中国游客的计划与想法。

稻叶弘树先生简介

1963年1月26日    出生
1986年4月 进入日本电信电话株式会社(NTT)工作
1989年4月 进入UNITED航空公司工作
2014年6月 进入日本电波塔株式会社工作

HP:http://www.tokyotower.co.jp/

Q:请您为我们介绍一下,东京塔在招揽中国游客上,有做过哪些方面的努力?

A:去年来日本旅游的中国游客达到241万人,比前年增长了83%,当前的增长趋势最为猛烈。东京塔位于东京的中心,交通非常方便,自由行的游客也可轻松到达。当然我们为团体游客也提供着宽敞的大型巴士停车场。在招揽中国游客的企划中,我们东京塔与周边的宾馆合作,设定了套票:可以观看东京塔夜景的房间+东京塔入场券。为了欢迎更多的中国游客,我们考虑将与更多的地区设施、观光胜地等合作,提供更有魅力的活动与企划。

Q:请您和我们谈一谈东京塔内的设施与服务。

A:在东京塔的官方店铺内,您可以买到独一无二的自创商品和点心。为了配合即将到来的旅游热潮,为了让中国游客在塔内的购物更为愉快舒心,我们特意甄选了中国游客喜爱的商品,并合理摆放,便于选购。而且,在各个商品处还有工作人员亲手绘制的商品说明卡片。商品品种齐全,比如,相比较而言较为便宜的钥匙圈,可以用作送礼;点心也可以试吃比较,挑选自己最中意的口味,大批量购买。在直营商店内还可以使用银联卡,展望台的入场券现在还不能用银联卡购买,但是为了方便中国游客,也在改善和准备中。在参观东京塔之前或之后,能够在塔内 享受到购物的乐趣的话,我们将会是无比荣幸。(精选礼品见本期特集P4)  公司内部也积极组织工作人员学习中文,由公司内的中国员工开设中文课。中国的发音真的好难。大家都很努力,希望至少能准确地用中文的“欢迎光临”向中国游客传达我们的盛情。而且,当会中文的工作人员不在的时候,我们会通过iPad联系翻译帮助我们进行沟通。在塔内的各处标识都有中文翻译;指引图标也是根据世界标准进行绘制。除此之外,公司员工希望外国游客光临东京塔时,还能感受一下日本的文化,因此,在一楼的咨询台处,摆放着员工们亲自折叠的小玩偶,会送给每位来咨询的游客。当游客们接到小玩偶后,他们的一句“Thank you.”和一脸笑容,是我们觉得最欣慰的一刻。游客的笑脸就是我们最大的喜悦。

Q:与其他观光景点相比,东京塔的优势在哪里?

A:站在东京塔上,您可以观赏到365天每天不同的景色,从展望台上望去,四季美景多种多样。去年春季时,有一位在日本居住的外国游客,将从东京塔展望台上看到的增上寺的樱花美景拍下,并将此照片上传至网上后,好评不断,人气飙升。夏季的时候,在东京塔外围的阶梯上,装置上蓝色LED灯,仿佛绵延上升的天河一般,七夕节时还会举行攀登活动。秋季的时候,可以观赏到枫叶美景和举办万圣节活动。冬季的话,当属圣诞节的霓虹灯,人气不减。在东京塔的365天,每一天都有新鲜的发现。外国人自不用说,对于日本人而言,这里也是非常有人气的拍照景点,希望中国游客来到东京的话,一定要看一下白天和夜晚的东京塔美景。而且,不同的时节,会有不同的活动。一定会让您称心而归。

    当前最新的活动信息则是3/13在东京塔的Foot Town内将会为人气动漫《ONE PIECE》开设长期会场,名为“TOKYO ONE PIECE TOWER”。可以体验与动漫相关的精彩活动、演唱会、娱乐节目,还设有餐厅和购得限定商品的店铺,就如同是一座ONE PIECE的主题公园。这些只有在东京塔内可以体验到。《ONE PIECE》这部动漫,不仅仅在日本,乃至全世界都非常有名,因此,“TOKYO ONE PIECE TOWER”的这股热潮将会延续到暑假。希望中国游客来到东京塔,能感受到这里的“动”与“静”,尽情玩乐,享受美景!

TOKYO ONE PIECE TOWER的详情:
 http://onepiecetower.tokyo/cn/

Q:请为中国各大旅行社传达一些讯息吧。

A:当前,不仅仅是东京塔,乃至整个日本都在为2020年东京奥运会,接待外国游客,官民一体积极准备着。希望中国朋友们、一定能来到奥运会举办地看一看。也希望中国的各大旅行社,能将东京塔列入旅程之中。东京塔可谓是东京、乃至日本的标志。衷心地欢迎各位的到来。

 

日本電波塔株式会社 観光本部営業部長 稲葉弘樹氏

東京タワーは社名にもあるように、総合電波塔として、デジタルテレビやFMラジオ放送等の電波を発信する役割を担っている。しかし日本人には、1958年の開業以来、東京のシンボルとしてその姿が親しまれてきた。晴れた日には展望台から、東京近郊の景色はもちろんのこと富士山も望め、特に新年に初日の出と富士山を見ることは日本人に人気だ。近年では、祝日やイベントごとにバリエーションのある夜のライトアップを楽しむ若者が多い。昨年は、外国人観光客が来客数の2割を占め、今後益々人気のスポットとして話題になるであろう東京タワーの観光本部営業部長稲葉氏に、中国人観光客誘致に関する想いを伺った。

HP:http://www.tokyotower.co.jp/

《プロフィール》 
  1963年1月26日生まれ
  1986年4月 日本電信電話株式会社(NTT)入社
  1989年4月 ユナイテッド航空会社 入社
  2014年6月 日本電波塔株式会社入社

Q. 東京タワーの中国人観光客の誘致取組みについて教えて下さい。

A. 昨年日本へお越しの中国人のお客様は、約241万人で前年比+83%と、今一番勢いを増しています。
東京タワーは、東京の中心に位置し交通の便が良い為、個人客の方も訪れ易く、また団体向けに大型バスの駐車場も広く完備しています。取組みの一つとしまして、東京タワー近隣のホテルと提携し、東京タワーを眺めるお部屋に宿泊+入場券付きプランを設定しました。多くの中国人観光客の皆様をお迎えしたいと思い、地域の施設や観光名所と連携した楽しいプランをご用意しています。

Q.館内設備やサービスについて教えてください。

A. 東京タワーでしか買えないオリジナルグッズやお菓子を、オフィシャルショップで販売しています。これからの観光シーズンに備え、特に中国人観光客に人気のあるお土産品を、選びやすい位置にレイアウトしました。またスタッフの手作りですが、中国語で商品説明等を書いたPOPを置き、お買い物を楽しんでもらえる工夫を行っています。商品の品揃えとして、比較的安価でお求めやすいキーホルダーなどは、配布用のお土産に人気があり、お菓子は、試食して気に入ってもらえると大量にまとめ買いして下さることもあります。銀聯カードは、直営売店で利用出来ますし、展望券窓口でも今後利用できるように準備中です。見学の前後には、是非お買い物も楽しんでもらえたら嬉しいですね。(本誌特集P.○)

社内での取組みとしまして、スタッフに向け、中国出身の社員による中国語レッスンを始めました。中国語の発音は難しいですね。挨拶の“歓迎光臨”で上手に歓迎の気持ちが伝えられるよう努力しています。

また中国語が出来るスタッフが不在時でも、iPadを利用し通訳士を介した中国語対応が可能ですので、スピーデイーに会話をしてもらえます。館内の表示に関しては、中国語表記もありますが、世界標準のピクトグラムも採用しながら案内しています。もうひとつ、弊社社員の“日本の文化に触れていただきたい”という想いから、1階のインフォメーションセンターでは、折り紙で折った作品をプレゼントしています。お渡しした時に、外国人のお客様に“Thank you”と笑顔で喜ばれると、本当に嬉しい瞬間ですね。お客様の笑顔は、まさに我々の大きな喜びですね。

Q .他社にはない東京タワーの強みは何でしょうか。 

A. 365日景色の違う東京タワーを楽しんで頂けるところです。展望台から見る東京の景色は、四季様々です。昨年春は展望台から真下に見える増上寺の桜の写真を撮ることが、日本滞在中の外国人観光客に口コミで拡がり、人気が高まりました。夏は地上から展望台までの外階段に、青色LEDをつけ天の川に見立てたイルミネーションの中を昇る七夕イベントを展開、秋は紅葉の景色やハロウインイベント、冬はクリスマスイルミネーションなど、365日飽きさせることはありません。

 日本人、外国人問わず、フォトスポットとして人気を得ていますが、是非、昼間と夜、両方を見て欲しいですね。日々いろいろなコンテンツを変えて、お客様に楽しんで頂きたいと思っています。

最新情報としましては、3/13東京タワーフットタウン内に人気アニメ『ワンピース』の常設施設   東京ワンピースタワーがオープンしました。ここでしか体験出来ないアトラクション、ライブ・エンターテインメントショー、レストラン、限定商品が買えるお店などワンピースの世界観が盛り沢山のテーマパークです。日本のみならず海外でも大人気の『ワンピース』ですが、これから夏休みに向けて、益々にぎわうこと間違いなしです。東京タワーの景色と一緒に、こちらも是非楽しんでください。

東京ワンピースタワー詳細:http://onepiecetower.tokyo/cn/

Q. 中国旅行社に向けて、メッセージをお願い致します。

A. 東京タワーのみならず、今、日本の気運として、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け官民一体で取り組んでいます。中国旅行会社の皆様には、是非オリンピック開催地、東京へお越し頂きたいと思います。そして、東京タワーにお立ち寄り頂くツアー日程を、是非組んで頂き足を運んで頂ければと思っております。

東京タワーは、東京の、そして日本のランドマークです。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。                                                                                                                                                                                                               

本网站由阿里云提供云计算及安全服务